株式会社ワークスアプリケーションズ

内閣官房加藤様電子インボイス解説

電子インボイスによるDX推進の最新事情サムネ.jpg

内閣官房IT総合戦略室
電子インボイスのキーマンが語る、
電子インボイスによるDX推進の最新事情

2023年10月より、消費税の適格請求書等保存方式(インボイス制度)に移行されます。
経理部門の業務や会計システムの改修影響を危惧する声が上がっていますが、インボイス制度や「電子インボイス」について正確に理解されていない方も多いかもしれません。

本資料では、「電信インボイスのキーマン」と呼ばれる
内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室 加藤博之氏の講演内容(2021年5月26日講演)をもとに、消費税の基本的な仕組み、インボイス制度の概要、よくあるQ&Aなどを中心に、インボイス制度へ移行後の実務のあり方も含め、簡潔にまとめております。

◆こんな方におすすめ

・インボイス制度と電子インボイスの関係など、
 基本を理解したい方
・インボイス制度への対応を検討している方
・経理部業務への影響や今後の動向を知りたい方


◆目次

1.インボイス制度と電子インボイスについての基礎知識
2.電子インボイスについてのよくあるQ&A
3.電子インボイスの普及で目指す姿と最新動向
4.電子インボイスへの対応をサポートする「HUE AC」