激変する環境に対応する経理・会計部門の働き方
経理・会計部門のニューノーマルとは
新型コロナウイルスの影響で
企業を取り巻く環境・働き方も大きく変化しました。

今後もこのような環境の変化に対応し、企業を成長させていくには
経理・会計部門においても働き方を見直していく必要があります。
本書では激変する環境に対応する経理・会計部門の働き方について解説しています。
◇目次
1.激変する企業を取り巻く環境…経理・会計部門の働き方とは
 -コロナで変わる経理・財務部門の働き方
 -テレワーク実現の阻害要因
 -企業を取り巻く環境は常に変化する
 -激変する時代に対応できる経理・会計部門の働き方変革が急務
2.経理・会計部門のニューノーマルとは
 -法改正・セキュリテリスク対応など無償アップデートされる会計システムは必須
 -ユーザビリティの高い会計ソフトを利用し経験が浅くても業務遂行が可能に
 -ITを活用し入力負荷を軽減×自動化
 -経理業務書類のペーパーレス化
3.大手企業の導入実績多数の国産ERPパッケージ「HUE」
 -経理・会計部門に必要な機能をオールインワン標準搭載(カスタマイズ不要)
 -ERPの利便性を更に高める最新機能
 -業務負荷・入力負荷を削減する機能群
 -電子意帳簿保存法への対応(JIIMA認証取得)
 -電子インボイス推進協議会への参加